人工股関節になった私のエンジョイ登山生活に戻るまでの備忘録。不安や疑問、良かった物など書いています。

エンジョイ人工股関節

人工股関節 費用とその他

術後の不安事項 人工股関節の金属について

投稿日:2017年3月31日 更新日:

Pocket

最近歳のせいか、検索して調べてもすぐ忘れちゃうので

人工股関節術後の私の不安事項を少しづつ書き出して自分なりに整理してみようかな。

人工股関節置換手術を受ける時は自分の体の事なのに

あまり関心がなかったというか、先生に任せっきりだった。

先生に任せっきりというのは当然と言えば当然なのかもしれないけど

自分の体に埋め込まれているものはどういうものなのか、もっと関心を持っていれば良かったなと今更ながら思ってます。

人工股関節はどういった材料で、人工股関節にしたことによって注意しなければいけない事など

先生からきちんと説明はあったけど、すっかり忘れちゃってます。

MRIがどうのこうのとか言ってたけど、MRI検査は大丈夫なの?

岩盤浴やサウナ、コタツは大丈夫?

電気治療は大丈夫なのかな?

金属が入っているみたいだけど、金属アレルギーは大丈夫?などなど・・・

人工股関節の材料

人工股関節は主に4つのコンポーネント(部品)からできています。
●ヘッド→大腿骨骨頭の役割を果たします。金属やセラミックでできています。

●ステム→股関節にかかる大きな力に耐えてヘッドを支えるために、土台として大腿骨に埋め込みます。金属でできています。
●ライナー→臼蓋側で関節面の役割を果たします。 主にポリエチレンでできていますが、金属やセラミックが使われる場合もあります。
●アセタブラー→シェルライナーを支えるために土台として臼蓋に埋め込みます。金属でできています。

ジンマーバイオメットHPより引用

いろいろ調べてみても、メーカーによって材質が違うという事はなくポリエチレンと金属で出来ているようです。

更に、その金属部分はチタン合金、コバルトクロム合金となっていて金属アレルギーを生じ難い材質となっている。

では、コタツや岩盤浴、サウナは大丈夫なのか?火傷をする事はないのか?

遠赤外線は、大丈夫だが近赤外線(ハロゲンヒーターなど)は波長が短く温度も高くなり金属をも温めるため火傷を起こす可能性も出てくる。

電気治療などは、人工関節という事を伝えて大丈夫な事を確認してから受けた方がいいでしょう。

話がずれてしまったけど、結果的にコタツ、岩盤浴、サウナは大丈夫という事。

まぁ、人工股関節になってから私も岩盤浴やサウナ、冬にはコタツに入り浸っているけれども支障はない。

 

飛行機に乗る時の金属探知器に反応した時は、このカードを提示するようにと退院する時だったかな?こんなカードを頂いた。

未だに飛行機に乗る機会がないので金属探知器に反応するかしないかは定かではない。

003

MRIと人工関節

人工股関節置換手術をした時に、MRIはできないような説明を受けたのだけど

大して深くは考えていなかった。→なのでどういう説明かもうやむやという。

最近、MRI検査を受ける機会があったので検査前には申告をしたのだけど

結果的に問題はないとのこと。

MRIとはどんな検査かというと

強力な磁場を発生させ人体中の磁場の変化を読み取るという検査

輪切り画像が取れ、神経や軟骨などの軟部組織を見る時に優れている。

ちなみに私は、このMRIで人工股関節の早期手術を勧められた。

話がそれてしまったけど、強力な磁場が発生するという事は

磁石でくっつくような金属などがあると撮影できないとなっている。

人工関節の金属は大丈夫なのか???

人工関節に使われているチタン合金という金属は磁石にくっつかない金属なので大丈夫となっている。

そうだよね、体内に磁石でくっつく金属が入っているなら、おちおち歩けない。

ただ、必ずMRI検査やちょっと気にかかるような事があれば事前に人工関節が入っている事を申告しましょう。

kenkouan_mri_woman

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります。(*・ω・)*_ _))ペコリン
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
こちらもクリックお願いします。(*・ω・)*_ _))ペコリン
↓ ↓ ↓

股関節症・股関節脱臼ランキング

関連記事

-人工股関節, 費用とその他
-, , , ,

Copyright© エンジョイ人工股関節 , 2019 All Rights Reserved.